季節に合わせたボディケアとむだ毛処理のお話

季節によって肌の状態も変化するので、ボディケアも季節に合わせてやっていくほうがいいらしい。

JV020_72A
夏場は紫外線や、汗、ほこりなどによってかなりダメージを受けやすい状態になります。
夏場にどれだけスキンケアができているかによって、冬に肌ダメージを感じにくくすることができるのです。

紫外線を防ぐということだけでなく、保湿をしたりするなどのケアも大切です。
冬にトラブルを感じやすいのは乾燥です。乾燥が原因でシミやしわのなどができやすくなる場合もあります。
また、血液循環が悪くなることでもお肌に十分に栄養がいかないことがあります。

冬はどうしても動かなくなり、夏に比べると新陳代謝も落ちやすくなります。
意識して車を使わずにあるいたり、自転車ではなく歩くなどと動く機会を作るのもよいかもしれません。
外で身体を動かすのがどうしても苦手な人は、お風呂上がりの血行が良い時にストレッチをしたりと、
家にいながらできることをやるのもいいかもしれませんね。

また、暖かい部屋でテレビを見ながらできるストレッチでもリラックスしてできることでしょう。
そして、冷えを感じる時期でもあるので、身体を積極的に温めるものを取り入れて、ボディケアの効果が上がるようにしてみるといいですね。

特にショウガなどは身体を温めるにはとても効果が高いので、ストレッチ前にしょうが紅茶などを飲んでから動くのもおすすめです。

あと、冬の時期にやっておきたいことのひとつが脱毛。夏に需要が高まるのですが、数回の処理では完全にキレイにはならないので、最低でも半年くらいは見ておく必要があるのです。

特に、ワキやアンダーヘアーなど、毛根が太いゾーンの場合、毛根が肌に透けて見えてしまって、残っている毛が相当目立つので、これらは冬の時期から処理しておかないと夏には間に合わないのだとか。

今年の夏から始めたワキ脱毛がもうすぐ完了するので、次はハイジニーナ脱毛というデリケートゾーンの処理をしてしまおうと思っているのであります^^

ピュアピュアとは?

加齢による肌の衰えには逆らえずに美顔器を夜な夜な物色している最近。

美顔器には、ゲルマニウムを材料に作られているものがたくさんありますよね。

その中で、品質の高さを基準に選ぶならピュアピュアが良いかなと思っています。
ピュアピュアは美顔ローラーで、ヘッド部分が8面体になっています。
その1つの面には、純度99.99%の純ゲルマを使用している、ゲルマニウムチップが埋め込まれていて、
このチップのおかげで、1回3分使用するだけで素肌が活性化されるようなのです。

高いゲルマパワーが美肌効果をアップし、新陳代謝を上げてほほのたるみやシワに効果的に働きかけます。また、お肌の上を転がす刺激で、二重あごやほうれい線をリフトアップして若々しい顔になるでしょう。

と書いているのですが、ホントに信じていいのだろうか。。

ローラーの動きもスムーズだということで、小鼻の横や口元のような細かな部分も自在に動かせるので、
細かなタッピングでお顔の筋肉を優しくマッサージして血行を促進してるのは確かな感じ。
この美顔器を使う前と後では、確実にお肌の状態に違いがあるのかやってみようかなと。

また、先端部分でツボ押しをすることも出来ます。
ピュアピュアは、電気を使わないので、いつでもどこでもスキンケアができます。
また、形もとてもコンパクトですので、いつも手元においておけます。
ピュアピュアは、簡単気軽に使えながら、効果絶大の美顔器です。

アロマオイルと相性

アロマオイルを自分の好みにブレンドするのは、アロマオイルを楽しむ大きな魅力の一つです。でも何でも自分勝手に混ぜればいいというものではありません。
アロマオイルにはそれぞれ相性の善し悪しがあります。原料や香りのタイプによって、ハーブ系・柑橘系・フローラル系・エキゾチック系・スパイス系・樹脂系・樹木系の7種類のグループに分けられます。同じグループであれば相性はいいですが、別グループのオイルをブレンドするには注意が必要です。この7種類のグループの隣同士のグループであれば比較的相性はいいようです。例えばフローラル系を中心にしたとすれば、柑橘系やエキゾチック系、或いは樹脂系はスパイス系と樹木系となります。
また、香水と同じようにトップノート・ミドルノート・ベースノートの香り立つ時間も考慮に入れなければなりません。アロマオイルの相性の一覧表もあるようですから自分でブレンドしようと思う方は調べてみましょう。
もっとも最初は好きな香りを二つブレンドすることからはじめてもいいでしょう。その結果から相性などを考えてみるといいかも知れません。

アロマオイルは白髪にも効果がないものかしら・・・